読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム道楽の日々

FGOをメインとしたゲーム攻略、僕が書きたいと思ったことを書く雑記ブログです。

【FGO攻略】種火と宝物庫、周回に便利なオススメPT!

f:id:za5a2b:20170207204505j:plain

FGOをプレイするにあたって切っても切れないものがあります。それはサーヴァントの育成です!
種火・素材・QPは育成のためにはどれも必須のアイテムであり、サーヴァント育成する際にはとにかく数が必要です。曜日クエストでいつでも手に入れることが可能なアイテムではありますが、急きょサーヴァントを育てる必要があったり、種火半減期間などが開催されて際には周回速度が重要となります。

そこで、周回効率が非常に良いパーティを僕がご紹介します。
でも注意点が一つだけあります。

それはサーヴァントもしくは概念礼装がそろっていないと、僕がオススメするPTを組めない可能性がありますので、ご注意を。

種火宝物庫周回オススメPT

f:id:za5a2b:20170207204431j:plain

種火周回に必要不可欠なものとは宝具を即撃ちできること。ただそれだけです。あとは宝具演出が短いとかもありますけどね。そこらへんは自分のPTと相談しながら組んでいきましょう。ではまずは編成からご紹介します。

編成について

必要なサーヴァントはPT全体にNPを20付与することができるサーヴァントが1体。僕の場合だとマーリンを使っています。それ以外だと孔明またはエレナの二人ですね。でもエレナを使用する場合は魔力同調のスキルをLevelMaxにする必要があります。

あとは全体攻撃に優れたサーヴァントが3体。狂クラスのサーヴァントを採用することをおすすめします。

僕はアーラシュ・エイリーク・スパルタクスを使っています。アーラシュは狂クラスのサーヴァントではありませんが、宝具火力が高いので、種火と宝物庫に出現する敵程度であれば、槍クラスを除いて、問題なく撃破することが可能です。 それに礼装とスキルによるバフ次第では槍クラスの敵も宝具の1撃で処理できます。

加えてアーラシュは宝具を使うと戦闘から離脱するので、オーダーチェンジを使わずに後衛のサーヴァントと交代することができる利点を持っています。これがかなり便利!

スパルタクスとエイリークに関しては何も言うことはありません。種火と宝物庫のクエストに出現する敵はこの二人のサーヴァントで充分処理できます。アーラシュもですが、フォウ君によるステータス強化の必要もなく、宝具演出も他サーヴァント比べて短いので、周回の効率をあげることが可能です。

礼装について

最低限必要な礼装はカレイドスコ―プ1枚とNP50%以上付与する礼装が2枚。これらの礼装が周回速度を上げるために最も重要な道具の一つです。

僕の編成なら、アーラシュとスパルタクスにはNP増加スキルを持ち合わせていますから、礼装は比較的、ゆるく装備できます。カレスコを1枚しかいらないって良心的な感じだと思いませんか?

装備する魔術礼装ですが、アーラシュを採用したパーティなら、宝具火力をあげることができる礼装がおすすめです。アーラシュを不採用とした編成なら、オーダーチェンジを使用できるカルデア戦闘服がいいでしょう。

では次は僕のPTだと、どのように周回するかご紹介します。

各wave攻略ポイント

種火と宝物庫クエスト、両方のクエストで使用できる攻略の仕方です。

wave1

f:id:za5a2b:20170207204519j:plain

マーリンの『夢幻のカリスマ』を使い、次はアーラシュの『弓矢作成』を使用。そしてアーラシュの宝具を使い敵を一掃します。
※槍クラスの敵が出現している場合は、アーラシュにマーリンの『英雄作成』とマスタースキルを使用して宝具火力を強化しましょう。

wave2

f:id:za5a2b:20170207204547j:plain

アーラシュが離脱に後衛のスパルタクスが前衛にでます。そしてスパルタクスの『不屈の意思』・『剣の凱旋』を使用して宝具を撃ちましょう。

wave3

f:id:za5a2b:20170207204555j:plain

最後にエイリークの宝具を使えば、Battle終了となります。
エイリークがフォウ君による強化なしだと、たまに体力の高い敵が生き残る場合があります。が、そこまで気にする必要はありません。

まとめ

これが僕の周回の仕方と編成についてでした。

この編成が現状最も周回効率に優れたパーティだと自信をもってオススメできます!それにパーティに組み込まれたサーヴァントたちは、簡単に入手することが可能なので、誰でも組みやすい編成となっています。

スポンサーリンク
-->