読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム道楽の日々

FGOをメインとしたゲーム攻略、僕が書きたいと思ったことを書く雑記ブログです。

【FGO攻略】想いをチョコに込めて、クリアするだけならこの鯖たちだけで充分!【復刻:チョコレート・レディの空騒ぎ-Valentine2016-拡大】

FGO FGO-チョコレート・レディの空騒ぎ

f:id:za5a2b:20170221222643j:plain

復刻:チョコレート・レディの空騒ぎ -Valentine 2016- 拡大版のチャレンジクエスト、「想いをチョコに込めて」の攻略について解説します!

今回は縛り抜きで高難易度に挑戦し、クリアしました。まあ、使用したサーヴァントが強かったので、楽勝でしたね。一応縛りプレイでチャレンジクエストをやっていますが、そちらはクリアしたら記事に上げようと思います。

では、どんなメンバーでチャレンジクエストをクリアしたか、説明します!

想いをチョコに込めて

編成ポイント

f:id:za5a2b:20170221205059j:plain

攻略に必要なサーヴァントはたった3人だけ!そしてこの編成なら、よほどな事故が起きない限り必ず勝てる組み合わせとなっています。

メインアタッカーはギルガメッシュのみ。サポート鯖は孔明とマーリンによる最強の支援コンビ。 このサポート二人さえいれば、どんなチャレンジクエストであろうとも負ける気がしません。

そしてこの編成こそ、今回のチャレンジクエストで最も楽な攻略メンバーであることを自負しています。

孔明とマーリンさえいれば、アタッカーは別に誰でもいいと思います。僕は今回のチャレンジクエストではアタッカーはギルガメッシュが向いていると判断して入れました。敵の構成は鯖だけですからね。

編成で気を付ける点

上の見出しでは、僕の編成を紹介しました。ここではどのようなメンバーがこのチャレンジクエスト攻略に向いているかについて解説します。

①回復を行うサーヴァントは必須。敵は14体と多く、長期戦になるので、HPを回復できるキャラクターがいないとかなりきつい。

②孔明のようなNP増加スキルを所有しているサーヴァントがいると攻略が楽。必須とまでは言わないがいたほうが良い。

③相手の宝具を凌ぐためのスキル、または宝具を所有しているサーヴァントは編成に組み込んでおく。

Battle攻略

f:id:za5a2b:20170221205115j:plainf:id:za5a2b:20170221205130j:plainf:id:za5a2b:20170221205140j:plainf:id:za5a2b:20170221205145j:plainf:id:za5a2b:20170221205156j:plain

◆最初の流れ、1ターン目

①まずは孔明のスキルを全て使用します。「鑑識眼」はギルガメッシュに使用しました。

②マスタースキル、「メジェドの瞳」を孔明の使い、スキルのリキャスト時間を短くします。更にマーリンの「英雄作成」をギルガメッシュに使用します。

③ギルガメッシュの「カリスマ」を使い、その後に宝具を使用します。

④先に処理する敵はドレイクか槍オルタのどちらかです。処理の優先度はドレイクとなりますが。理由はこちらのメンバーが術クラスが多いので、運が悪ければ、孔明またはマーリンのどちらかが戦闘不能になる場合があります。

◆次の流れ、2ターン目

①マーリンの「夢幻のカリスマ」とギルガメッシュの「バビロンの蔵」を使用します。

②カード選びは、Artsパーティのような動きを心がけ、NPをためることに注力します。とくにギルガメッシュのNPをためることを意識します。

◆後の流れ

①マーリンの宝具はNPがたまり次第、マメに使用します。HP回復のバフがないと運が悪ければ、あっさりこちらのサーヴァントが戦闘不能になるからです。

②孔明の宝具は相手のチャージを見て使用するといいかと。敵には弓クラスと殺クラスのどちらもいるので、彼らが前衛に出ていたら、孔明の宝具効果でチャージ減を狙ってみてもいいです。または孔明の宝具効果、防御減と合わせてギルガメッシュの宝具を使うのもいいでしょう。

③チャージの早い、アサシンとアーチャークラスの敵はなるべく早めの撃破を狙います。でもそこまで、意識して撃破を狙わなくても、ギルガメッシュの宝具を上手く回せていたら、問題なく倒すことが出来ます。

④ドレイク、メイヴ、槍オルタ、ブリュンヒルデには注意が必要です。宝具自体はそこまで脅威ではありませんが、通常攻撃でこちらのサーヴァントが撃破される可能性が高くあります。
 状況次第、つまりはサーヴァントのHPが危険域だと思ったら、マスタースキル「オシリスの塵」を使い、敵の攻撃を防ぐのもアリです。

以上が僕の編成で攻略する流れについてでした。基本やることはギルガメッシュのNPをためて宝具を放つ。更に、マーリンの宝具でHPを回復しながら、敵の攻撃を凌いでいく流れでした。やることは簡単なので、おそらく、誰でもクリアできると思います。

この編成の問題点は、マーリンと孔明のどちらを所持していないといけないんですけどね。それさえ、なければ、本当に誰でも簡単に攻略が出来ます……

攻略に関する注意点

サーヴァントの編成次第では、クエスト攻略に注意点は異なります。しかし、いくら編成が違っていても、共通して注意するべきポイントのようなものはあります。ここではそのポイントについて説明します。

①ナイチンゲールを残しておくと楽です。ナイチンゲールの宝具は支援型のものであり、その効果も敵全体にたいして、宝具ダメージが1ターンダウン、味方全体のHP回復と弱体解除のみです。
 はっきり言って、全く脅威ではないので、なるべく残しておくと戦いがものすごく楽になります。

②玉藻の前もナイチンゲールと同じ理由で残しておくといいですよ。

③敵処理の優先度は殺・弓クラス>全体宝具持ち>単体宝具持ち>支援型宝具持ちとなります。
 宝具を撃たれると回避手段がない限り、確実に撃破されてしまうので、このような優先度となりました。

攻略まとめ

想いをチョコに込めて、縛り抜きの攻略は以上となります。いかかでしたでしょうか?少しでも参考になれば幸いです。やはりマーリンと孔明二人組が強いと何度も実感しますね!いずれ、このふたりでは太刀打ちできないクエスト実装とかなされるのでしょうか?

今日、この記事を書いたけど、明日にはイベントが終わってしまう…。(この記事に意味があるかなと自分で思ってしまったけど、また復刻とかされると思うので、のちのち活かされる……かもしれない。)

スポンサーリンク
-->