読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム道楽の日々

FGOをメインとしたゲーム攻略、僕が書きたいと思ったことを書く雑記ブログです。

【FGO攻略】ぐだぐだ茶器集め、地獄変~無間地獄~を攻略!現パーティの能力ならば、こんなにも簡単!

f:id:za5a2b:20170331095004j:plain

それでは、ぐだぐだ本能寺ライト版の最後のクエスト、ぐだぐだ茶器集め地獄変~無間地獄~を実際にプレイし攻略しました。

本来の予定であれば、星3以下縛りで攻略するつもりだったのですが、クエスト失敗からのリトライを繰り返しているうちに何だかむかむかしてきて、自身が誇る最高戦力をもって、このクエスト攻略することに方針を変更しました。

ほかにも時間関係上、何度も挑めないという感じですね。では、難易度についてですが、当時は結構きついものではありましたが、今ではそれほどの難度ではないのかもしれません。

僕自身のパーティが育っている理由もありますが、相手のHPは基本5万ぐらいですので、始めての人でも十分にクリアできる難易度だと感じました。

それでは、今回のクエスト無間地獄攻略について説明させてもらいます。

地獄変~無間地獄~

PT編成

f:id:za5a2b:20170331084724j:plain

こちらが地獄変~無間地獄~攻略に使用したPTです。

銭湯スタイルは強力な全体宝具を持っているサーヴァントを主軸に攻略していく形となっております。

ランスロットとアーラシュの全体宝具の強さは多くのプレイヤーがご存知だと思います。そしてその強力な宝具を礼装によって更に火力を高め、なるべく撃ち漏らしが出ないよう配慮しています。

実際に、この編成でプレイして思ったことは、ランスロットとアーラシュが宝具を撃った後は消化試合のようなものだと感じましたね。あまりにもあっさりとクリアできたもんですから自分でもビックリしました。

「一昨年、このクエストをプレイしたときはかなり苦戦したんだけど、強くなったんだな」と感慨深いものを胸中に抱きました。

Battle攻略

アーラシュの宝具で撃破する!

f:id:za5a2b:20170331090249j:plain

まずここで最初に宝具を使うのはアーラシュとなります。

彼のNPを「弓矢作成」「夢幻のカリスマ」を使い100%にし、宝具使用準備を整えます。更にマーリンの「英雄作成」を使用し、アーラシュの宝具火力を底上げします。

ここまでやったら、後は宝具を撃ち、エイリーク・カエサル・マタハリを一掃します。

ランスロットの宝具で撃破する!

f:id:za5a2b:20170331090957j:plain

次に宝具を使用するのはランスロット。

諸葛孔明の「軍師の忠言」、「軍師の指揮」、更に「鑑識眼」をランスロットに使用してNPをためます。

貯めた後はランスロットの宝具を使用しましょう。前に使用した「夢幻のカリスマ」のバフも活きているので、単体相手に6万以上のダメージを与えることが可能となっております。

ランスロットの宝具で獲得したスターを有効活用しよう!

f:id:za5a2b:20170331091651j:plain

ここでは先ほどランスロットの宝具のおかげ獲得したスターを上手く使い織田信長の撃破を狙います。

出来れば、スキルにスター集中そしてクリティカル威力UPを持ち合せているランスロットで殴り掛かりたいところ、ですがこれはカード配分次第では出来ない場合があるので、そこまで気にする必要がはありません。

クリティカルの確率が高いカードを選び、使用しましょう。ここは宝具を使わずともたた殴るだけで処理できるでしょう。

ラストは沖田さん、でも余裕!

f:id:za5a2b:20170331092542j:plain

残りは沖田総司と金ノブだけ!

相手のHPは高々10万ちょいですから、このメンバーであれば、宝具を使用せずとも、ただ殴るだけで勝てます。

狂クラスのランスロットとヘラクレスは耐久面に不安がありますが、そこはヘラクレスに装備させている礼装、「雪の城」のおかげで問題が解決しています。仮にランスロットが倒れても残ったヘラクレスが沖田たちを撃破してくれます。

やはりガッツ3回は強い!

地獄変~無間地獄~攻略完了!

これにて、地獄変~無間地獄~攻略は終了します!

どうでしょうか?メンバーに孔明とマーリンを採用していますから、攻略は非常に簡単でした。敵のHPも全然少ないですからね。これから配信されるであろう高難易度クエストはこれと比べるともっと難しいものとなるでしょう。

その楽しみは次の機会にとっておきます!

おまけ、縛りプレイ時のときの編成

f:id:za5a2b:20170331093939j:plain

こちらが星3以下縛りをしていたときに使用していたパーティです。

一応このパーティでクリア目前まで行ったんですよね。だけど、沖田さんが前に出てきた瞬間に自分のミスに気付いてしまいました。

「あれ?後続にカエサルいるぞ」と。本当はカエサルではなくロビンフッドにするつもりだったのですが、何故かこのときの僕はカエサルで沖田さんに相性有利が取れると思っていたんですよ。

(なぜこんな変な勘違いをしていたのだろうか?)

それが分かった瞬間、そして自分のPTのHPも確認して無理だと判断しリタイアしてしまいました。

あと、パーティは縛りプレイの大御所ごった煮さんを参考にしました。

やはりごったニキは偉大だった……

スポンサーリンク
-->