読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム道楽の日々

FGOをメインとしたゲーム攻略、僕が書きたいと思ったことを書く雑記ブログです。

【FGO攻略】第七の扉:巌窟王、鯖・礼装星3以下縛り【復刻:監獄塔に復讐鬼は哭く】

f:id:za5a2b:20170202004712j:plain

復刻:監獄塔に復讐鬼は哭く、第七の扉:巌窟王、サーヴァント、礼装星3以下縛り攻略について解説を始めます!

今回は本当に苦戦しました……。巌窟王エドモン・ダンテスは倒せなくて、試行錯誤を繰り返しながら、なんとか撃破いたることが出来ました。

ですが、縛りクリアした爽快感があまりありません。何故かというと、巌窟王を倒したパーティが電撃Appさんのサイトで紹介されているものとほぼ同じだからです。違うのは装備している礼装ぐらいです。あとはサポートでしょうか?

僕独自のパーティを公開したかったのですが、妥協してしまいました。

それでは、第七の扉:巌窟王攻略の説明をします。

第七の扉:巌窟王

ここでは自分のオススメPT・サーヴァント・礼装または敵の構成、各waveの攻略情報を画像付きで紹介します。

クエストBattle1編成ポイント

f:id:za5a2b:20170202004734j:plain

今回の敵クラス構成はアサシンで統一されているので、キャスタークラスのサーヴァントをパーティにいれました。

そしてこのパーティの要はアンデルセンです。彼を撃破されないように常に気を付ける必要があります。

アンデルセンの宝具回転率をあげることこそが、このクエストを突破するカギとなります。

彼の宝具をキチンと回せれば、誰も撃破されないでクエストをクリアすることも可能です。

アタッカーはメディアとジェロニモですね。メディアは貴重な単体宝具持ちのサーヴァントであり、火力要員です。スキルの『高速神言』を用いれば宝具使用可能状態に持ち込むことが出来る彼女は非常に優秀なキャラクターですから、アタッカーを選ぶ際にはまず彼女を選びましょう。

ジェロニモは宝具を使えば火力と回復を兼任できるので中々悪くありません。しかし、スキルが使い勝手の悪いものが含まれており、ジェロニモの性能が気に食わなければ、別のキャスタークラスのサーヴァントを採用するのもありです。

サーヴァントに装備させる礼装はartsの威力を上げる青の黒鍵など、またはNPに関連したものがオススメです。魔術礼装は魔術礼装・カルデアを装備しました。

クエストBattle1攻略におすすめのサーヴァントと礼装

f:id:za5a2b:20170129195724j:plainf:id:za5a2b:20170202120745j:plainf:id:za5a2b:20170202120755j:plainf:id:za5a2b:20170202120759j:plainf:id:za5a2b:20170202120806j:plainf:id:za5a2b:20170129094447j:plainf:id:za5a2b:20170202120839j:plain

クエストBattle1の各wave攻略ポイント

waveごとの注意点について細かく説明します。

wave1攻略

f:id:za5a2b:20170202015042j:plainf:id:za5a2b:20170202015051j:plain

このBattleで意識的にやることはアンデルセンの宝具でHPを回復しながら、ゴースト6体の撃破を目標とします。

各ゴーストの処理の仕方は相手のチャージがたまる前に1体1体撃破していきます。後から補充されていくゴーストたちはHPが増加しているので、攻撃の配分には注意しましょう。

仮にチャージ攻撃を撃たれたとしてもそこまで気にする必要はありません。なぜならアンデルセンの宝具だけで充分回復が可能だからです。もしひとりだけに攻撃が集中してHPが危険と思ったら、『応急手当』を使用しましょう。

そしてラストに出現するエンシェントゴーストは体力が高いだけの敵です。スタンさせるスキルを使ってきますが、ちょっとウザいだけの効果なので、危険視する必要はないです。

wave2攻略

f:id:za5a2b:20170202015112j:plainf:id:za5a2b:20170202015119j:plainf:id:za5a2b:20170202015126j:plain

そしてwave2、最後の戦いです。

この戦いで重要なことは宝具の回転率といかにアンデルセンの宝具を使うかが勝利の鍵です。

相手にダメージを入れる事よりも常に全員のNPをためることを意識して戦います。とくにアンデルセンとジェロニモの宝具は回復効果がついているので、NPを溜める際にはこの二人が獲得するように気を付けます。

『恩讐知る魂の群れ』は常に全体攻撃を仕掛けてきますが、火力自体は低いので、そこまで脅威ではありません。チャージ攻撃は唯一高めの火力を持っていますから、撃たれる前にサーヴァントの体力を見ておきます。HPは危険と思ったら、応急手当か緊急回避を使用しておきます。

僕の編成だと長期戦を強いられますが、確実に勝利できますから、勝てない人はこの編成を参考するといいですよ。

クエストBattle2編成ポイント

f:id:za5a2b:20170202102250j:plain

これが巌窟王エドモン・ダンテス突破のための編成です。それとマシュを入れることは縛り違反の一つになるのでしょうか?一応星4サーヴァントでもありますから。

でも誰もが持っているサーヴァントとでもありますから、そこまで気にする必要はないのかな。でも今回は彼女がいないとどうにもなりませんでした。

マシュを抜きでここを突破するのは僕では無理でした。マシュの代わりとしてゲオルギウスなどを使っていろいろと試行錯誤したのですが、ダメでしたね。礼装の縛りを解禁すれば、勝てると思いますが。

それでは、そろそろ編成の紹介を始めます。

巌窟王撃破の為に重要なサーヴァント、それはマシュ・ロビンフッド・エウリュアレの三人です。マシュは巌窟王の攻撃によるダメージを少しでも防ぐための守護役として、彼女が居なければ、このパーティではクリアはキツイと断言できます。防御バフを掛けないとエドモンのちょっとした攻撃ですぐこちらのサーヴァントが戦闘不能なってしまいますからね。巌窟王はとにかく火力が高い!

そしてメインアタッカーはロビンフッドとエウリュアレ。とくにエウリュアレの宝具には男性特攻がついているので、巌窟王によく効きます。スキルを重ね掛けすれば約12万ぐらいのダメージを等倍相手であろうとも出せます。ロビンフッドは自バフのみなら、6万ぐらいです。

この二人がいかに宝具で巌窟王にダメージを与えていくのがクリアのカギとなります。それと後衛のクーフーリンコンビは耐久力に優れているので採用しました。

サーヴァントに装備させる礼装は龍脈と柳桐寺などです。柳桐寺は宝具威力upとNP増加、両方の効果を持っているので、火力を底上げしたい場合はこれがおすすめです。魔術礼装は魔術礼装・カルデアを装備しました。

クエストBattle2攻略におすすめのサーヴァントと礼装

f:id:za5a2b:20170202121345j:plainf:id:za5a2b:20170202121359j:plainf:id:za5a2b:20170129094438j:plainf:id:za5a2b:20170129094447j:plainf:id:za5a2b:20170202121515j:plain

クエストBattle2各wave攻略ポイント

wave1攻略

f:id:za5a2b:20170202102558j:plainf:id:za5a2b:20170202102606j:plainf:id:za5a2b:20170202102612j:plainf:id:za5a2b:20170202102620j:plainf:id:za5a2b:20170202102626j:plain

第七の扉、最後の敵、巌窟王エドモン・ダンテス戦です。

勝利のコツ、相手の攻撃を食らわない。攻撃されたとしても防御バフでダメージを少なくする。そして前衛の3人はArtsパーティとしての運用が可能ですから、宝具をなるべく使用する。これだけです。

巌窟王は非常に火力が高い敵であり、こちらが防御バフなどを掛けていないと容赦なく戦闘不能にさせてきます。なるべく前衛のサーヴァントを生かしつつ、エウリュアレとロビンの宝具でダメージを与えていきます。

それとエウリュアレの魅了スキルは巌窟王に効きやすいので積極的に使っていきましょう。宝具にも魅了効果が付いているので、相手のチャージがたまった状態でスキルまたは宝具を使用すれば効果的に1ターン行動を封じることも可能です。チャージがたまった状態で魅了を掛ければ相手のチャージ1回分を無駄にできますから。

でもたまに魅了が失敗することもあるので、あまり過信はしないように。どの場面が使い時かは自分の好みにもよりますね。僕は1ターン目から魅了スキルは使ってしまいました。相手の宝具と合わせて使ったとしても効くかどうかわかりませんからね。

巌窟王の宝具使用準備が整ったときは、マシュの無敵でエウリュアレを保護することを推奨します。ロビンは自分のスキルで回避してください。とくにエウリュアレを生かして宝具を2回ほど使うことが出来れば勝利への近道となるでしょう。

そして前衛の3人がやられて後衛のサーヴァントが出てきたら、後は祈るのみ。

クーフーリンコンビは矢避けを使用して、相手のHPを削ることだけを考えます。そして巌窟王に無敵貫通を使用されないよう願うばかりです。

あれを使われると矢避けの回避をはがしつつダメージをいれてきますからね。ここまでくればあとは運任せの戦闘です。クーフーリンコンビだけで巌窟王の撃破を祈りながら頑張ります。

エウリュアレは男性キラー

僕は縛りなしのクエストなら、オリオンを使用するのでエウリュアレを使う機会があまりなかったのですが、いざ使ってみると強いことを実感しますね。エドモン相手にダメージを稼ぎたいなら、彼女をまず採用することをおすすめします。

上の方でもチラッと書きましたが、男性相手なら、宝具火力がけた外れに高いですからね。魅了も高い確率で付与できますし。

おまけに可愛い!パーティの華ですね。

攻略感想

以上が第七の扉:巌窟王、鯖・礼装星3以下縛り攻略についてでした。

このクエスト攻略で感じたことはマシュの使い勝手の良さの再確認でしたね。やはりマシュは防御型のサーヴァントの中ではトップクラスの性能でした。Artsパーティでも運用が可能で、マシュ自身の火力も悪くない。

マシュ入れた編成にしただけで巌窟王を撃破できるんですから、これだけで彼女の優秀さが分かりますね。

次はチャレンジクエストですが……あれ、星3以下でクリアできるのでしょうか?いまやってるんですが、リトライ数が酷いことになっています。やりがいはありますが、これはかなりきついですね。クリア……できると良いなぁ。

スポンサーリンク
-->