読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム道楽の日々

FGOをメインとしたゲーム攻略、僕が書きたいと思ったことを書く雑記ブログです。

【FGO】新宿のライダーを悪縛り・星3以下で撃破!攻略のコツは宝具チャージを先延ばしにする!

f:id:za5a2b:20170427225912j:plain

Fate/GrandOrder(FGO)のストーリークエスト、亜種特異点Ⅰ「第六節」に登場する新宿のライダーを悪縛り・星3以下のサーヴァントで攻略してみました!

今回のクエストは縛りプレイの中でも一番きついと感じたクエストでした。悪縛りでやるとこちらの火力が低すぎて、相手の体力を削り切る前に全滅することが多々とありました。

それと礼装に関しては縛りを設けずにプレイをしました。最初は礼装も縛っていたのですが、「礼装も含めて縛り攻略は無理」と判断したからです。

それでは、縛り攻略の解説をします!

亜種特異点「第六節」新宿のライダー!

パーティ編成

f:id:za5a2b:20170427212606j:plain

パーティ編成は殺鯖中心とした構成になっています。

新宿のライダーは騎クラスのサーヴァントですから、こちらが一方的に相性有利が取れます。それとサポートサーヴァントには新宿のアーチャーが採用されていますが、彼が戦闘に参加することはありません。ただの壁役ですね。
僕としてはマシュを採用すればよかったかなと攻略にずっと思っていました。タゲ集中と無敵付与は本当に便利。

そしてこのメンバーで新宿のライダー攻略の要は「呪腕のハサン」と「百貌のハサン」と「静謐のハサン」です。

呪腕のハサンはアタッカーの役目があります。攻撃力強化のために礼装の「ゴールデン相撲~岩場所~」を採用しています。これは期間限定イベントで入手可能な礼装なんですが、現凸した効果は「自身の攻撃力を15%アップ & NPを50%チャージした状態でバトルを開始する」と非常に強力です。

呪腕のハサンは強いスキルを持っているサーヴァントですが、やはり星2ですから攻撃力が貧弱です。しかしこの礼装を装備したおかげである程度それも緩和させることができます。

第二のアタッカー、「百貌のハサン」です。彼女は基本宝具を回転させてダメージを稼ぎます。殺クラスでありながら、Artsカードが2枚ありますし、同じく前衛にはArts2枚持ちの静謐のハサンもいます。彼女二人のArtsカードをチェインさせながらNPをため宝具使っていくのが一つの流れですね。

次に静謐のハサン。彼女は「変化(潜入特化)[C]」という相手のチャージを1減らす効果があるスキルを持っていますが、これこそが新宿のライダー撃破の為に最も必要なスキルなんです。

新宿のライダーの宝具には必中効果が付いており、こちらが回避付与などをさせても問答無用で攻撃を当ててきます。だからこそ、少しでも相手の宝具使用を先延ばしにするためには、この静謐のハサンのスキル「変化(潜入特化)」は必須です。

というよりもこれがないと新宿のライダーを撃破することができませんでした。

あとのサーヴァントは適当に、といった感じですね。一応回避持ちのサーヴァントを採用していましたが。礼装も佐々木佐々木小次郎にはガッツ1回付与させることができる「白薔薇の姫」を採用。少しでも場持ちを長くさせるために、この礼装を装備させました。

風魔小太郎にもガッツを付与させることができる礼装を装備させても良かったかもしれません。例えば「アルトリアの星」とかね。このときの僕は火力を優先させて、「英雄風采 三英傑」を装備させましたが、これは失敗だったかもしれません。

マスター礼装はもちろん耐久特化の「アトラス制服院」を装備。

Battle1

f:id:za5a2b:20170427215801j:plain

まずダメージの与え方についてですが、基本はNPをためて宝具を回転させます。「百貌のハサン」と「静謐のハサン」のおかげでArtsカードがそろいやすく、NP溜めにはさほど困りません。

それと相手のチャージが1でも溜まったら、静謐のハサンの「変化(潜入特化)」を即使用しましょう。これを怠ると最悪敗北に繋がります。

そして問題の敵、新宿のライダーについてですが、二つの問題があります。

一つは攻撃力が非常に高い。クラス有利の筈なのに、無視できないようなダメージをこちらに与えてきます。これの対処方法は「祈る」しか道がありません。相手のデレ行動に期待しましょう。とくに「堕天の魔」を使ってくるのは嬉しいですね。

二つは宝具に必中効果が付いている。これは本当に困った宝具効果です。説明した通り、チャージ減でなるべく宝具使用を先のばしにする。

もし宝具が撃たれそうになったらアトラス制服院の無敵付与を使用しましょう。かける相手は呪腕のハサンです。3回の回避付与持ちの呪腕のハサンがいないと相手の通常攻撃に耐え切れません。

ですのでここも「お祈りポイント」ですね。無敵付与させた呪腕のハサンか百貌のハサンの宝具が使われることを祈りましょう。

Battle2

f:id:za5a2b:20170427221649j:plain

ブレイクゲージ消費後、後半戦です。

ここからも宝具でダメージを稼ぎたいところですが、おそらくそれは無理だと思います。この段階になれば、百貌のハサンか静謐のハサンのどちらかが戦闘不能になっているはずです。

ですので、ダメージの稼ぎ方はブレイブチェインを主とします。ほかにもQuickチェインなどで星を稼ぐのもアリです。

ここからは宝具よりも呪腕のハサンによるアタックこそが、攻略のカギとなります。ハサンを中心に攻撃すれば、NPも徐々に溜まって宝具使用準備も整いますし一石二鳥です。

Battle3

f:id:za5a2b:20170427223508j:plain

ここまでくれば、勝利まであと一歩。運ゲーから見事勝ち抜いたのです!

僕がこの編成で攻略した思ったことは悪縛り星3以下で新宿のライダー攻略は「運頼り」だということです。とにかく相手のデレ行動に期待すること。この一点に尽きることだと僕は感じましたね。

僕の場合は運よく静謐のハサンが長生きしてくれたおかげで、ようやく勝ち筋が見えましたから。

チャージ減のありがたみがよくわかった戦いでした。

もう星3以下で悪縛り攻略はこりごりだ……。

それとサポートの新宿のアーチャーですが、新宿のライダーのクリティカル攻撃を貰い1ターンで退場しました。本当に馬鹿火力だなあ。

スポンサーリンク
-->