ゲーム道楽の日々

FGOをメインとしたゲーム攻略、僕が書きたいと思ったことを書く雑記ブログです。

【FGO】伝説の開拓者 ポール・バニヤン!キャラ紹介【性能・評価】

f:id:za5a2b:20170805211423j:plain

この記事では『FGO』のキャラクター、「ポール・バニヤン」の性能と評価、そしてキャラ自身について紹介します。

ポール・バニヤンとは?

漫画家リヨ氏が手がけたオリジナルサーヴァントであり、「マンガでわかるFGO」にて初登場を果たしました。

その時の名前は「マンガでわかるバーサーカー」となっており、真名までは判明していませんでした。

ですが、2017/8/2の開催されたイベント「オール・ザ・ステイツメン! ~マンガで分かる合衆国開拓史~」にて星1の配布サーヴァントとして実装されました。

真名もイベントで判明し「ポール・バニヤン」と明かされました。

FGOのサービス開始以降、星1などのような低レアキャラクターは新規サーヴァントとして追加されたことはなく、今回は初の試みとなっています。

そして唯一、星1というレアリティでありながら、セイントグラフに背景が描かれています。

これを機に新規の星1・星2のような低レアサーヴァントが今後実装されることが期待を抱きます。

元々巨人という設定は「マンガでわかるFGO」でもわかっていたことですが、それよりもユーザー間で驚かされたのは何といっても声の可愛さだと見受けられます。

ポール・バニヤンの性能と評価

ポール・バニヤン 基礎ステータス

f:id:za5a2b:20170805174804j:plain

ポール・バニヤンは星1というレアリティ相応にステータスが軒並み低く、さらにはバーサーカークラスの打たれ弱さもあり、常に前線に立って戦うようなキャラクターではありません。

このサーヴァントの優秀さは何よりも宝具演出の短さによるクエスト周回の速度効率化です。

その演出の短さは倍速で何とたったの2秒。これはアーラシュ・エイリーク・スパルタクスといった周回お供筆頭と比較しても遜色ない早さです。

他にも攻撃バフ・防御デバフが揃っているので、ある程度の火力が保証されています。

唯一不満点があるとすれば、NP増加スキルを持っていないことでしょうか。

ポール・バニヤン 霊基再臨素材

f:id:za5a2b:20170805174834j:plain

ポール・バニヤン 保有スキル・スキル強化素材

f:id:za5a2b:20170805174852j:plain

前述したように「ポール・バニヤン」のスキルは攻撃バフ・防御デバフ効果を持っており、ほかにも回復も兼用できるうえに、どの効果も味方全体または敵全体に作用する非常に優秀なスキルです。

スキル強化優先順位は「愉快な仲間たち」>「ポップコーンの吹雪」>「豆スープの湖」

愉快な仲間たちA

f:id:za5a2b:20170805174913j:plain

ポール・バニヤンの「愉快な仲間たち」は味方全体のBastarカードを強化できるので、パーティ全体の火力の底上げを可能としています。

効果も3ターン持続するので、開始から使用して味方の宝具火力を上げるもよし。自分の宝具火力を上げるもよしと汎用性が高いスキルとなっています。

その上、高速周回が可能なサーヴァントのほとんどはBastar宝具持ちであることが多いので、この効果の恩恵を受けれるキャラクターは手広くいます。

※前述したアーラシュ・エイリーク・スパルタクスなどのように。

クリティカル威力アップもバーサーカーであるポール・バニヤンは星を吸うことはほとんどないので、一つの利点として働かせることができます。

豆スープの湖A

f:id:za5a2b:20170805174958j:plain

ポール・バニヤンの「豆スープの湖」は味方全体のHPを回復させるスキルです。

ですが、自分用にこのスキルを使ってもさほど大きな効果は見込めません。

ポール・バニヤンはクラスがバーサーカーである上に、星1相当のステータスですから、非常に耐久力が低く、少し攻撃されただけでも戦闘不能になることが多くあります。

あくまで味方のために使うことで活きるスキルだと思案します。

ポップコーンの吹雪B

f:id:za5a2b:20170805174927j:plain

ポール・バニヤンの「ポップコーンの吹雪」は敵全体の防御ダウンのデバフに加え、HPの回復を阻害させる効果をもっています。

防御ダウンのデバフのデバフ効果は3ターンと非常に長く、継続的なダメージ増加が見込めます。

回復阻害のほうも倍率が最大50%ダウンと高く、HP回復を乱用するような敵がこれから現れるなら、この効果の活躍が期待できます。

ポール・バニヤン 宝具【驚くべき偉業】

f:id:za5a2b:20170805175017j:plain

ポール・バニヤンの宝具、「驚くべき偉業」は他サーヴァントと比較しても倍率自体はそれほど変わりはありません。

しかし、防御ダウンのデバフ効果が5ターンと長く、第三スキルの「ポップコーンの吹雪」と同様に継続的なダメージ増加が見通せます。

そして何よりも宝具演出の短く、周回に非常に向いているという取り柄も持っています。

総評 新しく加わった周回サーヴァント代表

f:id:za5a2b:20170805211053j:plain

ポール・バニヤンは宝具演出の短さから、クエストの高速周回に役立つサーヴァントとなっています。

スキルなども宝具火力の増強などもでき多少HPが高い敵であろうとも撃破することができる性能を所持しています。

ですが、周回サーヴァントは宝具の即撃ちを要求されますが、ポール・バニヤンはNPを増加させるスキルをもっていません。

NP礼装を装備させるのは当然として、他サーヴァントのサポートスキルもしくは「魔術協会制服」にあるNPを増加させるスキルが必要となってきます。

おすすめの礼装は「カレイドスコープ」を始め、「虚数魔術」などがいいと思います。

火力増加させるなら、「ハロウィン・プリンセス」なども最適です。

それにしても昔からある「カレイドスコープ」や「虚数魔術」などがいまだ現役活動できるってある意味すごいですよね

スポンサーリンク
-->