読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム道楽の日々

FGOをメインとしたゲーム攻略、僕が書きたいと思ったことを書く雑記ブログです。

【シャドウバース攻略】ミッドレンジロイヤル:デッキ紹介

以前の環境ではTier1であったはずのミッドレンジロイヤルですが、その数は本当に減ってしまいましたね…… 今日の僕の戦績とか確認してみると11戦中にロイヤルと対戦した回数が0です。

対戦の内訳はビショップが7戦、エルフが4、ネクロが1となっています。 これは今日だけの 対戦数だから数が少ないと思われるかもしれませんが、過去の戦績をさかのぼるとロイヤルと対戦したのが、二日前です。

その間に対戦した回数が合計30以上なので、ずいぶんと間が空いていますね。 まあ、それよりもひどいのがドラゴンですけど。 ドラゴンに至って1週間前に対戦しました。今日まで一度も対戦していません。

僕が今使っている昆布デッキも負けず劣らずですけど。アグロヴァンパイアはランクマッチで蔓延していますが、コントロールヴァンパイアはほとんど見かけません。

僕は思うんです……そんなにもTier1デッキが強いのか?と

たしかに気持ちはわかります。僕だって前環境ではミッドレンジロイヤルを使って暴れていましたからね。

「乙姫セージをナーフしろ」という声を肴にして楽しんでいましたから。まさに愉悦、絶頂期でした。

しかし、僕は現環境では心を改めて人気がないデッキであろうとも素晴らしいデッキなんだと思うことになりました。

つまり何が言いたいかというと

ミッドレンジロイヤルの布教です。

昆布デッキ使いなのにいいのかと思われますが、僕はミッドレンジロイヤルも好きなので、デッキをさらして布教します。

ランクマッチの対戦

ミッドレンジロイヤル

f:id:za5a2b:20161107212810p:plain

こちらが今回ご紹介するミッドレンジロイヤルです。ぶっちゃけ前回に、ご紹介したミッドレンジロイヤルとさほど変わりがありません。

変わったのはエンジェルバレッジとオーレリアが1枚追加されたくらいですね。

デッキ構築する際に僕が思うことはそんな大幅に変化させなくてもいいとは思うんです。

一時期なんですが、「不屈の兵士はもう役に立たないからいらない」なんて声が上がっていたんですよ。

たしかに2コスに除去カードが多くなって不屈の兵士が除去されやすくなりました。

だからといっていらないなんてことはありません。 後半では腐りやすいから、ユニコのほうがいいというのもありましたけど、それはコントロールであってミッドレンジには不屈は必要です。

序盤に攻めれないミッドレンジロイヤルは駄目なんですよ!

とまあ、新環境で翻弄された僕ではありましたが、結論が上の声になりました。

ではデッキ解説をしますが、新しくいれたエンジェルバレッジはエルフとアグロヴァンプ対策ですね。

追加にもう1枚いれたオーレリアもエルフとアグロヴァンパイア対策なりますね。

本当にアグロヴァンパイアの勢いはすごいですからね。

オーレリアあたりを引けないとキツイです。もしくはエンジェルバレッジ。

すこしでも勢いを止めることが出来ればこっちが優勢を取れます。 カードパワー自体はこちらの方が圧倒的に上ですから。

もしくはホワイトパラディンも入れていいかな?わがままプリンセスあたりと変えて。

エルフとヴァンパイアに刺さりますからね、ホワイトパラディン。

でも個人的にはそんなに枚数を積みたくない……そんなカードだと僕は思います。せいぜい2積みですね。

他カードの採用しない理由

ユニコあたりもある意味アグロ対策にはなるんですけどね。

ユニコを入れるなら、コントロールロイヤルにするしかありません。 ミッドに入れるとただの中途半端なデッキにしかならないので注意。(経験談)

凌ぎおじさんも守護としてはかなり優秀なんですが、あの人はミッドでもやっていけるけど、やっぱコンロ向きですよね。

凌ぎおじさんを連続でだしてからのレオニダスは強いですよ。

あれやられるとすっごい困ります。実際にやられて負けましたから。意思は強いなあ……

ミッドレンジロイヤルの回し方についてなんですが、これは使っている人なら、わかりますよね。

基本はアグロみたいな動きをすればいいです。

なるべく顔面を殴ることを意識しましょう。相手のフォロワーの処理についてなんですが、これは除去しないと不味いと感じたフォロワーだけ処理すればいいです。

脅威として大したことがないフォロワーは相手が勝手に特攻をかけてくれます。

自分からフォロワーを処理していくのではなく、相手に処理させることを強要させましょう、以上。

スポンサーリンク
-->